あるがクリニック

初診の方の初診の方の事前受付はこちら

人間ドック・健康診断・各種検査のご予約はお電話ください ▶▶

予約受付

あるがクリニック

Menu

院長挨拶

Doctor

院長 有賀誠司

Greeting

丁寧で温もりある診療を行います

私の父が平成11年まで医院(有賀医院)を営んでいた諏訪市湯の脇で開業をすることになりました。この地に生まれ父の地域医療に真摯に向き合う背中を見て育ち、医学部に進学しました。卒業後は都内の大学病院泌尿器科医局に在籍し様々な病院で研修を積んだのち、腎結石の研究でアメリカ留学しました。帰国後は研究成果を活かし泌尿器科のみでなく腎臓内科、透析医療も含め幅広い視点から実地臨床(外来、病棟、手術)に励んできました。今後は臨床医として培った様々な経験をもとに地域医療に貢献したいと思います。
専門は腎・泌尿器科ですが一般内科の研修も積んできました。レントゲン撮影、超音波検査、CTを完備し、隠れた疾患を見逃さない診療を心がけます。
「どのような病気でなぜこういう症状が出るのか?」「どうすれば良くなるのか?」、それに答えられるよう時には図を描いて患者様が納得いくように丁寧に説明します。その分一人一人の患者様を診察する時間は長くなりお待たせするかもしれませんが、あるがクリニックを受診して良かったと思っていただけるような診療を心がけます。

院長 有賀誠司

経歴

1984年3月 諏訪清陵高校卒業
1991年3月 日本医科大学 卒業
同年 6月 東京大学医学部泌尿器科教室入局
1992年7月 焼津市立病院泌尿器科、腎センター医員
1994年7月 関東労災病院泌尿器科医員
1996年1月 東京大学医学部泌尿器科助手
同年 7月 Texas 大学
Southwestern Medical Center at Dallas腎臓内科リサーチフェロー
1999年7月 東京大学医学部泌尿器科助手
2001年7月 東京大学医学部泌尿器科医局長
2002年7月 関東労災病院泌尿器科副部長
2004年10月 東京大学医学部泌尿器科 特任講師
2005年7月 新松戸総合病院泌尿器科部長
2008年7月 国立さくら病院内科、泌尿器科
2009年7月 東京共済病院泌尿器科部長
東京大学医学部泌尿器科非常勤講師兼任
国立さくら病院内科、泌尿器科非常勤医兼任
2017年11月 あるがクリニック開業

所属学会

  • 日本泌尿器科学会 専門医、指導医
  • 日本腎臓学会 専門医
  • 日本透析医学会 専門医
  • 日本泌尿器内視鏡学会
  • 日本尿路結石症学会
  • 間質性膀胱炎研究会
  • International continence society
    (国際禁制学会)

取得資格・受賞歴

  • 2002年 東京大学医学部博士号(学位)取得
  • 第93回日本泌尿器科学会総会 総会賞受賞
  • 2008年 International Journal of Urology reviewer of the year受賞